恵比寿校

夢や目標の見つけ方

こんにちは! 恵比寿校の大田です😄

 

 

突然ですが、

「将来の夢や目標は何ですか?」

と質問されたら、皆さんはどのように答えますか?

 

「〇〇になりたい!」「△△をしたい!」

と明確に答えられる人もいると思いますが、

「えぇ…そんなことわからないよ…」

と困ってしまう人もいるのではないでしょうか。

 

 

「夢や目標から逆算して今やるべきことを決めるんだ!」

と言われても

「いや、そもそも夢や目標がないからそんなことできないよ…」

と思ったことがある人もいるのではないでしょうか。

 

 

 

そんな人にオススメしたいのが

「ドラゴンボールワーク」

というものです!

これは夢や目標を見つけるためのワークです🙌

 

 

「ドラゴンボール」と聞いて、あの国民的マンガ・アニメを思い浮かべた人が

大半かと思います📙📺

このドラゴンボールワークは、まさにあの

「ドラゴンボール」をもとにしたものなんですよ〜🤜

 

 

マンガ「ドラゴンボール」は、

世界中に散らばっている7つの「龍球(ドラゴンボール)」を

集めて呪文を唱えると、神龍(シェンロン)🐉という龍の神様が

どんな願いでも一つだけ叶えてくれる世界が舞台になっています。

そこで、孫悟空をはじめとする様々なキャラクターが

その7つのドラゴンボールを探して冒険していく

という内容です🌏

 

 

今日紹介する「ドラゴンボールワーク」はこの内容を踏まえて行います。

やり方はいたってシンプル。

 

 

夢や目標を見つけたい人(自分)に対して

「今7つのドラゴンボールが手元にあり、

神龍が現れたらどんなことをお願いする?」

と問いかけるだけです。

 

 

 

このワークのポイントは、

相手(自分)の能力やその夢・目標の実現可能性などを

☆一切気にしないでやってみる☆

という点です。

 

 

何でもできる、何でもして良いという状況をイメージし、

その状況なら何をしたいかという想像を膨らませてみてください!

 

何でも!と自分にストップをかけるものを取り払ったら、

きっと「こんなことやってみたいな…」「こうなりたいな…」というものが

出てくると思います😆

 

 

 

実は先日、恵比寿校に通う高校1年生と一緒に

この「ドラゴンボールワーク」をやりました📝

 

 

ワークをする前は

「大学には行きたいけど、志望校とかよくわからない…」

と話していました。

 

 

そこで、その生徒さんと好きな教科や部活の先輩の進路などの話をしながら

「もしどこにでも行けるとしたら、どの大学に行きたい?」

と問いかけてみました。

 

 

最初は、

「うーん…」

と悩んでいる様子でしたが、少しすると

「そうだなぁ…〇〇大学に行けるなら、行きたいな…!」

と難関私立大学の学校名を口にしてくれました!

 

 

まだぼんやりとした目標ではありますが、

ストッパーを外せばその子の中にくすぶっているものはあるのです✨

目指すところが少し見えた瞬間、表情も明るくなっていたのが印象的でした🙌🙌

 

 

 

この「ドラゴンボールワーク」はあくまで夢や目標を探す

1つの手段だと思いますが、

「まだ夢とか目標とかわからないよ…」

という方はぜひ試してみてください!!

 

 

個別面談も随時実施しているので、夢や目標について困ったことがあれば相談してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

===
「友だち登録」でブログの更新情報や無料の理科実験教室などの
イベント情報をLINEで通知します!

友だち追加