恵比寿校

入試特訓を活用しよう!

こんにちは!恵比寿校の小林です😊

 

今回はFreewill学習塾で行っている高校入試対策の一つ、

「入試特訓」についてお話しします🌟

 

入試特訓とはその名の通り、入試に向けて演習を重ね、

合格のための力をつける特訓をする講座です💪

 

Freewill学習塾では、前期・後期と分けており、

大枠として前期は単元の最終整理、そして後期は入試実践の積み重ねをする

という内容を主としています。

 

入試特訓で使用したファイナルステージという教材です!
この教材は、自学自習でも繰り返し使ってもらいます!

 

 

今回はこの入試特訓の3つの活用どころを紹介していきます!

 

①75分間×5コマで入試当日に向けた学習体力がつく!

 

入試特訓は学校がお休みの土曜日か日曜日に行います。

休日に時間を確保することで

入試当日のようなスケジュールをこなすことができますし、

続けて思考する体力がついてきます。

当日、集中力が切れてしまった、、、なんてことはなくなります📝

 

②演習時間が管理されることにより時間意識ができる!

 

大問ごとや、問題ジャンルごとに時間の目安を講師が指定します。

そうすることにより時間内に解こうという意識が芽生え

本番で時間が足りなかった、、、ということがなくなるための

トレーニングをすることができます!

 

普段、教材を自学するときは自分の解くスピードを意識することは

あまりないかと思います。

ただ、入試には時間制限があります。

その意識付けと実際に解けるようになる力をこの入試特訓でつけていきます✨

 

③グループ授業により緊張感を保ち切磋琢磨できる!

 

質問対応や相談事項は一人ひとりに対しても行いますが、

特訓自体はグループ形式となります。

小テストも行いますし、周りにいる子たちの勉強する姿を見て、

雰囲気を感じることで一層気を引き締めて行うことができます🔥

実際に小テストではグループ学習の効果が出ており、

初めて行ったときには合格点をとることに

あまり執着していなかった生徒さんも周りの勉強している様子に刺激され、

合格点をとるための努力をして毎回臨んでいる姿が見られるようになりました✨

 

本人が合格のために努力しているのはもちろんですが、

「周りができているのに自分だけできていない」

というところに危機感を感じてくれたことがその努力のきっかけとなったように思います。

 

 

自分と向き合う受験勉強ですが、周りからの影響もかなり大きいものがあります。

我々も皆が緊張感を持って臨めるような雰囲気作りを心がけています✨

 

自分にも負けず、仲間とは切磋琢磨し、入試までの日を皆に駆け抜けてほしいと思って

サポートしています!!

 

この最高の環境を使わない手はありません!

中3生のみんな、とことんこの特訓を活用して更なる実力アップを目指していきましょう💪🔥

 

 

 

====

「友だち登録」でブログの更新情報や無料の理科実験教室などの
イベント情報をLINEで通知します!

友だち追加