恵比寿校 Freewillブログ

久しぶりの再会!

こんにちは!

久しぶり〜!

元気だったか?

 

 

塾にここ2ヶ月なかった活気が、玄関から教室全体にかけて広がっています。

久しぶりに塾に来れたことで、あちこちで歓喜の声が上がっています。

 

そうです。待ちに待った対面授業が再開したのです!

 

 

申し遅れました、恵比寿校の大田です。

生徒さんとの再会を喜ぶあまり、名乗り忘れておりました。

 

 

このようにオンライン授業では画面越しにしか会うことができなかった

生徒さんと感動の再会をしていたところ、

少し緊張して不安そうな顔で塾の入り口に手をかけた男の子の姿が私の目に映りました。

この男の子(Jくん)が今回のお話の主人公です。

 

 

オンライン授業に参加できていなかったJくん

 

Jくんは、塾の近くの小学校に通っている男の子です。

野球が大好きで、公園で野球をしたという話を塾でよくしてくれていました。

 

新学年のスタートダッシュを良い形で切ろうとJくんと一緒に意気込んでいた矢先、

新型コロナウイルス感染症の影響で対面授業ができなくなってしまいました。

 

その状況をうけ、Freewill学習塾ではオンライン授業を開始しました。

 

オンライン授業が始まった最初の時期は、楽しそうに授業に参加してくれるJくんが画面越しに見て取れました。

 

しかし、オンライン授業が続いたとある日、Jくんのお母様から今後オンライン授業をお休みして、その分を対面授業が始まった時に振り替えて欲しいとご連絡をいただきました。

 

Jくんは午前中は自分で勉強しているが、午後はその分ゆっくりしたいと言い張り、午後に開講されるオンライン授業に参加することを渋るようになったそうです。

その状態のJくんを机に向かわせることにお母様が疲れてしまったため、残りの期間のオンライン授業は、対面授業へ振り替えてほしいというご相談でした。

 

 

いてもたってもいられず、私はお母様にお電話してみました。

 

 

「お母さん! これまで、Jくんを机に向かわせることが大変だったのですね。」

 

 

本当に大変でした…。午前中に勉強したのだから、午後は遊ぶんだと言って聞かなかったんです…。

 

 

「お母様のご苦労は、想像することしかできませんが相当なものだったと思います。」

 

 

ちょっと疲れちゃって…。塾の勉強が遅れてしまうのが気になりますが、どうしても私が辛いのでお振替させてもらえればと思います。

 

 

「なるほど。承知いたしました。
あと、もし宜しければ今、Jくん本人とお話することはできますか?」

 

 

このような状況の中、お母様だけではなくJくん本人も悩んでいるのではないかと思い、彼の声を聞かなければならないと私は感じたのです。

 

 

「こんにちは!元気?」

 

 

先生、こんにちは!はい!元気です!

 

 

とても元気な返事が返ってきました。

 

 

「そうかそうか!よかった。今、塾のオンライン授業お休みして、また今度塾に来れるようになった時に振替授業をしようっていう話をお母さんとしていたんだけど、Jくんとしてはどう思う?」

 

 

「うーん、僕としてはそれで大丈夫。塾の勉強が遅れちゃうのが少し心配だけど…。

 

 

「そっかそっか。塾の勉強が遅れちゃうのが心配なんだね。
そういえばJくんって今、午前中は頑張って勉強しているんでしょ?」

 

 

はい!!

 

 

「すごいじゃん!!それって簡単なことじゃないよ。
じゃあ、そんなJくんに1つ相談なんだけど……。
その午前中の勉強のなかで、遅れないよう塾の勉強も少しずつ進めてみない?」

 

 

そうだね。うん。わかった。頑張ってみる!

 

 

その後、快諾したJくんと英語・算数・国語の各科目で毎日することを決めました。

 

さらに、勉強だけではなく、「野球の練習を毎日する」という野球好きな彼に合わせた宿題も出しました。

 

 

「じゃあ、次にJくんが対面授業にくるまでの間、今一緒に決めたことは、先生との約束ね。守れそう?」

 

余裕だよ!!任せて!!

 

 

 

それから、Jくんがオンライン授業に現れない日が始まりました。

実際に彼の顔を見ることができないことで寂しさはありましたが、彼の勉強に対する不安は感じていませんでした。

なぜなら、お母様にもご協力いただき、毎日学習した内容を撮影して送ってもらっていたからです

 

そのノートの写真からは、Jくんが真面目にコツコツ毎日勉強している様子が伺えました。

 

 

日々送られてくる写真からは彼の日々の努力が感じられました!

 

 

送られてくる写真の中には、なんと、約束したページ以上の演習をしたものもありました!

 

これに加えて、定期的に電話をして声を聞きながら、対面授業再開までの少しの間、Jくんはコツコツ勉強を続けてくれました。

 

 

待ち望んだ対面授業の再開

 

こうして、Jくんがオンライン授業以外で勉強する日が続きましたが、いよいよ待ちに待った対面授業再開の時がやってきました。

 

オンライン授業に参加していた生徒さんは、画面越しとはいえ継続的に塾と繋がっていた感覚もあるのか、比較的緊張することなく、元気に塾に来てくれました!

 

Jくんはというと、冒頭でも述べたとおり少し緊張して不安そうな面持ちで塾にやってきました。

 

 

Jくん!!よく来たね!!元気だった?」

 

 

Jくんを見つけてテンションが上がった私が鼻息荒く声をかけると、Jくんは安心した笑顔を見せてくれました。

 

 

…先生!!元気でしたよ!!

 

 

「家での勉強、めちゃめちゃ頑張って取り組んでいたね!」

 

 

はい!!

 

 

「さすがだよ。先生はJくんならしっかり約束を守ってくれると信じていたよ。ところで、野球の練習はどうだった?」

 

 

野球の練習ですか?バッチリですよ。いつでもホームラン打てます!

 

 

すっかり緊張も溶けたJくんは、いつも通り楽しそうに授業に向かっていきました。

 

 

久しぶりの対面授業!教室は活気に溢れています。

 

 

 

 

教室に生徒さんがいて、

各ブースから聞こえる解説の声や演習でペンを走らせる音で教室が満たされている。

対面授業の再開で、これまで当たり前だと思っていた光景に感動し、改めて感謝しました。

 

 

引き続き教室では感染症予防を徹底しながら、

この「当たり前に思ってしまいそうだが当たり前ではない」光景に感謝しつつ、

生徒さんたちと勉強を楽しんでいけたらと思います。

 

 

 


 

<Freewill学習塾 公式LINE@>

友だち追加」でブログの更新情報や無料イベント情報をLINEで通知します!
みなさん、ぜひ追加してください

 

友だち追加