Freewillからのお知らせ

自習室の活用方法!

こんにちは!

恵比寿校の小林です!!

 

夏期講習が明け、

2学期制の中学校は

期末試験期間に突入しています。

 

皆さんは、テストに向けて思う存分に

学習できているでしょうか?

 

恵比寿校では、テスト勉強のために

自習室を使っている生徒さんも

増えてきました😆

 

自習室でもそれぞれが集中、休憩とメリハリをつけて

頑張っています!

 

夏休み明けの通常授業から

ほぼ毎日自習に来ている

中3生の生徒さんもいて、

頼もしいかぎりです💪

 

そして、そんな生徒さんたちを身近で見ていて

せっかく自習室に足を運ぶなら、

ぜひ効果的な使い方をしてほしいと思います。

 

そこで!!

今回は自習室の効果的な使い方を

お伝えします💡

 

自習室を使うということは

自分の意志で勉強しに来るということなので、

私はいつも、自習に来る

生徒さんの姿に感動します!

自分で自分の勉強環境を整えようと

行動してくれているわけですしね✨

 

ただ、自習室に来るのが

目的になってしまい、

何を勉強するのか、

自習室にいることで何ができるように

なりたいかのような

明確な目的を決めずに、

ただ机に向かっていては

自習室での時間ももったいないものに

なってしまいます。

 

そしてそうすると悪循環に陥りやすく、

ついつい友達とおしゃべりしてしまったり、

携帯電話を見るのに時間を費やして

しまったりと、

自習室の良さを全く活用できずに

時間だけが過ぎてしまいます。

 

また、とある生徒さんが

こんなことを言っていました。

 

「テスト前だから、

いつか自習室を使おうと思っていたけれど、

使うのをズルズル先延ばしにしてしまい、

結局使わなかったんです。」

 

先延ばしにできてしまう、ということは

自習室で勉強するための

目的やスケジュールが

はっきりと決まっていないことが

原因の一つにありそうですね。

 

そこで、Freewill学習塾 恵比寿校では

生徒さんが先のような状況にならず

自習室での時間をより効果的に

使ってもらえるよう

このような方法で活用してもらっています!

 

「自習の意思がある場合、

授業中に担当講師と

自習にて取り組む

教科・単元・ページ、

そして自習に来る日と時間を

はっきりと決めて約束する」

 

このように自習内容と時間を

はっきり決めることで、

自習の目的も明確になりますし、

講師との約束をしたということで

自習へ足を向ける責任感が

自分との約束よりも強くなります。

 

決めた内容は、

教室の壁にかかっているボードに記入、

見える化しています✏️

 

試験前、講師と生徒さんとで

必ず試験までどのように勉強するかの

作戦会議をしますが、

その際、目標点数や

その時の学習状況によって

講師から提案させてもらうこともあります。

 

いずれ、その計画を自分だけで

立ててもらえるように

なるためのお手伝いを最初はします🍀

 

 

私も、先週は5人の生徒さんと約束をし、

続々と約束の時間に

自習室に来てくれています。

 

恵比寿校全体では、

先週で述べ15人の生徒さんの

自習スケジュールが

ボードに書かれていました✨

 

こうすることで自習室で勉強する姿に

変化があった子も沢山います。

ダラダラと長時間過ごすことなく、

必要なことを計画的に

進めることのできる子が増えています⤴︎

 

Freewill学習塾の生徒さんの中で

自習室の活用がまだうまく

いっていないという子は、、、

まずは講師と作戦会議をし、

自習室をうまく活用していきましょう!

そしていずれは自分で管理を

できるようになっていきましょう💮

 

Freewill以外で勉強している方は

ぜひ自習室に行く前に、

時間ややるべきこと、

その日の達成内容を自分と

約束してみてくださいね☝️

 

自分の周りにある勉強に良い環境を

ぜひ沢山活用して

より自分のためになる勉強をしてください😉
 

 

 

====

「友だち登録」でブログの更新情報や無料の理科実験教室などの
イベント情報をLINEで通知します!

友だち追加

投稿日時:2018-09-10 15:45:40