Freewillからのお知らせ 大学受験個別指導部

センター試験目前!!

こんにちは!
高校部の信重です。

 

少し遅くなってしまいましたが・・・
新年あけましておめでとうございます!!
本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

そして、新年を迎えると大学受験生にとっての

受験の一大イベントが目前に迫ってきます。そうです。

 

 

「センター試験」

 

 

が1月19日(土)と20日(日)に行われます。

 

 

国公立大受験の生徒さんにとっては

センター試験と2次試験とを合わせた合計点で

合否が決まるので非常に大切な試験になります。

 

 

私立大受験の生徒にとっては

センター試験利用入試で

併願校合格を勝ち取ることができるため

第一志望の大学受験対策に

しっかりと時間をつくることができます。

 

 

(結果が好調であれば、第一志望も

センター試験利用入試で合格できますが、

基本的にはセンター試験利用入試で求められる点数は

一般入試で求められる点数より高くなるので、

センター試験利用入試で

第一志望まで合格というケースは稀です)

 

冬期講習の様子です!目標に向けて目の前の問題に必死に取り組んでいます

 

 

今回のブログでは、センター試験に向けた

 

心構えや注意点について書きます。

 

 

 

センター試験を目前に控え、

受験生からは会うたびに

 

 

「やばい・・・不安になってきた・・・」

 

「本番失敗したらどうしよう・・・」

 

「まだ時間が欲しい・・・」

 

 

といった不安や焦りの言葉を

発することが増えてきました。

 

でも、この時期はそうなって当たり前。

みんな一緒です。

 

勉強をすればするほど

不安は膨らみますし、

不安になるのは

今まで頑張ってきたからこそです。

だから、

 

「不安な状況は努力してきたことの裏返し」

 

ととらえて前向きなことを

考え続けていってください。

 

 

口でプラスの言葉を

つぶやき続けると

思考もプラスになります!

プラスの言葉を無理やりでもいいのでつぶやいて、

良い意味で不安な自分をだましてあげて、

残り数日を過ごしてください!

 

 

そしてこの時期はとても寒いので

 

体調管理が非常に大切になります。

 

 

体調を崩して勉強する時間が減ってしまうと、

焦りが出てきてしまいます。

また、入試本番で体調を崩してしまって

本来の力を発揮できなかったら、

今までの頑張りが無駄になってしまいます。

 

しっかりと手洗い・うがいといった

当たり前のことを欠かさずに

一日・一日を大切に過ごしてください。

 

また、苦手単元をつぶしていくことも

非常に大切です。

 

今までやってきた中での課題を

センター試験の過去問の採点結果から探し出し、

そこを徹底的に対策していくことで

 

点数はまだまだ上げられます。

 

当たり前ですが、

新しい問題集に手をつけることは避けましょう!

わからないことがたくさん

出てきたら不安になるので、

今まで使った問題集や過去問の解きなおしを

徹底的にやっていきましょう。

 

「点数はまだまだ上げられる!」

 

そう信じてがむしゃらに取り組んでいきましょう!!

 

 

 

中学1年生から

一緒にやってきた生徒もおり、

高校受験・大学受験の勉強を通して

成長する姿を見ることもできました。

 

「この仕事の醍醐味だなぁ。」

 

と本当によく思わされます。

本当に感謝でいっぱいです!

 

受験という学生最後の成長の機会を、

我々講師も感謝の気持ちを忘れずに

最後まで一緒に頑張っていきます!!

 

 

高3生も自習でセンター試験の問題をひたすら解いています!

 

 

 

===

「友だち登録」でブログの更新情報や無料の理科実験教室などの
イベント情報をLINEで通知します!

友だち追加