恵比寿校 Freewillブログ

有言実行!頑張りが結果になりました!

こんにちは!恵比寿校の大田です。

 

先週はハロウィンということもあり、教室はハロウィン一色になっていました🎃

玄関もハロウィン仕様です!

 

 

普段とは異なる教室の雰囲気です!

 

 

休み時間にパシャリ📸 彼は全力でハロウィンを楽しんでいます😆

 

 

 

忙しいYくんと交わした約束

 

さて、今回のお話の主人公はとある中学2年生の男の子Yくんです。

彼は近隣中学校の野球部に所属しており、同級生からも頼られることの多い性格です。

 

そんなYくんは何かとまとめ役に抜擢されることが多く

さらには部活も主力となって活動していることから、忙しい日々を送っています。

 

少し前のことです。

夏期講習を間近に控えたある日、

Yくんがいつもよりも暗い顔をして塾にやってきました。

 

 

 

私「こんにちは!Yくん!…どうした?元気ない顔しているけど、何かあったのか?」

 

Yくん「…こんにちは、先生…。何かあったというか…もう忙しすぎて疲れたんですよ…。

 

私「そうか。Yくんはみんなから頼りにされているからな。」

 

Yくん「そうなんですかね…。勉強もがんばらなきゃとは思うんだけど、あれもこれも頑張るのはキツくて…。

 

私「そうだよな。全部に全力を注ぐのは大変だよな。じゃあさ、例えば勉強については何か一つ頑張る科目を決めない?まずはその科目からがんばっていこうよ。

 

Yくん「そうですね。」

 

私「どの科目ならまず頑張れそうとかある?」

 

Yくん「うーん…。じゃあ数学かな…!

 

 

 

数学なら頑張れるという彼の言葉には、正直なところ私は驚かされました。

というのも、それまでの彼の数学の成績は、平均に届かないくらいを推移しており、

得意だとは言えない科目だったからです。

その数学に、敢えてチャレンジしようとする彼の意欲に私は感動しました。

 

 

 

私「わかった!数学な。次のテストで20点あげようぜ!」

 

Yくん「いや、先生、もっと点数上げて80点にのせます💪」

 

私「お!いい気合いだ!応援してるよ。困ったことがあればいつでも相談してな!」

 

Yくん「はい、頑張ります!」

 

 

 

その日から彼は数学に多くの力を注ぎました。

夏休みで部活がある中も、その合間を縫って夏期講習に参加し、

日焼けした額に汗を浮かべながらも、懸命に目の前の問題に食らいつくYくんの姿は

後ろから見ていて頼もしいものでした。

 

 

夏休みが終わり、いよいよテストが目前に迫ったある日、私はYくんに声をかけました。

 

 

 

私「テストに向けて仕上がりはどうだ?」

 

Yくん「今回の、連立方程式のところは結構自信ある!

 

私「頼もしい!!テスト楽しんでおいで!!」

 

 

 

こうして目標にしていたテストに彼を送り出したのでした。

 

 

テストの結果と今後の目標

 

 

無事テストが終わり、Yくんのもとにも結果が返されたようです。

半分嬉しそうな、そして半分悔しそうなYくんが塾にやってきました。

 

 

 

私「こんにちは、Yくん!その顔はもしかしてテスト返ってきた?」

 

Yくん「こんにちは!返ってきました。80点まであと少しでした…。」

 

私「ん?ということは、前回のテストより20点以上伸びたということじゃん!すごいね!!!!がんばったね!!」

 

Yくん「まあ、少しは嬉しいですけど、ミスしなければ80点のっていたから、どちらかと言えば悔しいな…。

 

私「そうか。あと少しだったんだな。それは確かに悔しいな。」

 

Yくん「次こそは目標達成できるように、気合入れ直します!!

 

私「次のテスト範囲は、今回のテストで勉強したことを使うからな。次も期待してるぞ!」

 

Yくん「はい!あと、数学で少し結果出たから、この頑張りを他の教科にも活かしたいな!

 

 

今回の数学の結果に満足せずさらに上を目指し、さらに数学に加えて他の教科も頑張ろうとするYくんは夏前よりもひとまわり大人になって見えました

 

 

今回のテスト結果のYくんの感想です。

やればできるということを実感し、次のステップに踏み出す勇気にして欲しいです!

 

 

 

 

勉強だけでなく、様々なことに全力で取り組む生徒さんを、

Freewill学習塾は全力でサポートいたします💪

 

 

 

 

 


<Freewill学習塾 公式LINE@>

ブログの更新情報や無料イベント情報をLINEで通知します!
みなさん、ぜひ「友だち追加してください✨

友だち追加