中目黒校

芽生える闘志

みなさん、こんにちは!中目黒校の松倉です。

寒気と暖気がせめぎ合っているようで、体が混乱するような天候が続いていますね😰

インフルエンザも再流行しているそうなので、改めてお気を付けください!

 

 

さて、2020年も早一ヶ月が過ぎましたが、1・2月は…

そう、受験シーズンです!

(塾の講師となると気になって気になって仕方のないシーズンで、

他のブログ記事でもみんな同じようなワードを使っていますね😁)

 

受験シーズン真っ只中!!

 

私立高校の推薦合格者が発表されたり、

推薦入試の面接練習をしたりと「受験」を感じずにはいられないのが、この季節。

 

そんなシーズン真っ盛りということもあって、受験生にスポットが当たることが多いですが・・・

頑張っているのは受験生だけではないんです‼️

今日はそんな頑張る受験生以外の学年の生徒さんたちについてお話ししたいと思います!🔥

 

 

今回のスポットは・・・

受験生たちの背中を見て心境の変化が見られる中学2年生たちです✨

 

 

1人目は去年秋までは学校ワークの提出もギリギリで、

定期テストで目標の点数が取れず悔しがっていたサッカー大好きA君⚽

 

前回テスト以降、サッカー終わりに自習をしに来てくれることが多くなりました。

 

そんなA君に自習に来ている理由を聞くと

「来年は俺だから!内申上げて、推薦で高校行くんだ!」

と意気込んでいました。

進学を見据えて闘志を燃やしています!

 

先輩の背中をしっかりと見て、自分事として考えられている姿に感動しました✨

定期テストに向けて計画的に学校のワークを進めながら、

分からないところを授業外でも積極的に質問に来てくれます!

その努力のおかげで直近の単元テストでは、

今までの最高点である80点台を取ることができました🎉🎉

 

 

 

2人目はいつも飄々としていて、暑苦しい言葉があまり好きではないサッカー部のB君⚽️

 

「高校?将来?まぁ、なるようになればいいよ」

と、言いながら淡々とやるべきことをこなしていく姿が印象的な生徒さんです。

 

定期テストの目標点数に関しても、「ここまで取れれば、まぁいいや」となりがち。

 

でも、ある日の授業で

「あぁ、あと一年で受験かぁ。志望校決めないと…」

とつぶやきました。

 

 

 

 

 

都立高校入試までのカウントダウンです!

 

 

これはチャンス!!と私は思い、

定期テストの点数を取っておく意味や、志望校の決め方、今の受験生の頑張りについてなどを

彼と話しました😊

これまでは全くと言っていいほど関心がなさそうだったB君が自分の1年後を考え、

言葉にしてくれたことが、私にとってもとても嬉しかったです。

 

 

その他の生徒さんも「あと一年後かぁ。」と間近にいる受験生を見て感じている様子。

頑張っている姿を見ながら勉強すると、当事者意識が高まるのだなと感じさせられます。

 

次は自分の番だ!

 

そう思えている生徒さんたちのこれからの成長が楽しみでなりません。

 

 

改めて、受験生にはエールを送ります💪

合格まで突き進め!🌸

 

そして受験生たちから刺激を受ける後輩たちには学年末試験へのエールを・・・

目指せ自分史上最高点!⤴

 

 

===
「友だち登録」でブログの更新情報や無料の理科実験教室などの
イベント情報をLINEで通知します!

 

友だち追加