Freewillブログ 中目黒校

おかげさまで中目黒校が100名となりました

 

こんにちは!

中目黒校の松倉です。

最近、お風呂🛀に3時間入って読書をして、

今まで体感したことがないほど全身の筋肉がつってしまい、

寝付くに寝付けない夜がありました。😅

その次の日は、つった筋肉が全て筋肉痛でした…💪

限界突破したな…と全身で痛感するとはこのことかと思いました。

 

 

突破と言えば、Freewill学習塾でも突破したことが!

 

なんと!中目黒校の生徒数が

100名となりました✨

しました!

 

地域に根差して2年3か月が経ちました。

 

 

これも地域の皆様や保護者の皆様のおかげです。

いつも本当にありがとうございます。

 

 

一人ひとりの分かった!という表情をたくさん見ることができました。

 

 

 

Freewill学習塾では、塾に来ることが楽しくなるよう

生徒とのコミュニケーションを重視しています。

 

 

嬉しいことに生徒さんの中でも、自ら自習に来てくれるほど、塾に行きたい!

と思ってもらえているのだなと感じることが多々あります。

 

 

そこで今回は、中目黒校の自習の様子をご紹介します。

 

 

 

小学生の自習の様子

 

授業が始まる1時間以上前に

Kくん「自習しに来たよ!」

と小学5年生のKくんが学校から直接来てくれました。

 

 

学校の宿題を終わらせたいとのことだったので、

「じゃあ、学校の宿題できたら見せてね!丁寧に書くんだぞ~?」

 

Kくん「分かった!頑張る!」

 

と意気揚々と取り組んでくれていました。

 

 

少し集中力が落ちてしまう瞬間があったので、

「〇分までここまでクリアしてみよう!そしたら、一回見せて!」

などと励ましながら取り組んでもらうと、

 

Kくん「先生!思った以上に早くできたよ!

と嬉しい報告をしてくれました。

 

「すごいね!見せて見せて!」

 

Kくん「じゃ~ん!」

 

「お!!すごいじゃん!早く丁寧にできたね!」

 

Kくん宿題終わったし、集中できた!

 

できた!の声が嬉しいです。

 

自ら自習に来てくれ、ここまで頑張ってくれることと、

Kくん自身も頑張れた!と自信をつけることができたのが嬉しかったです。

 

 

 

 

中学生の自習の様子

 

小学生よりも自立している中学生の生徒さんには、

やることを計画立ててあげることが多いです。

 

Kくん「テスト勉強しにきました~。」

と中学3年生のKくんが、いつものユルイ雰囲気で15時半に来ました。

 

 

「おっ!頑張る気だな!」

 

Kくん「はい~。明日の教科を詰め込みます~。」

 

「それで、計画は立ってる?」

 

Kくん「え?計画?とりあえずバリバリやります!

 

「やる気があるのはいいことだけど、漠然としていると

後で後悔すると思うよ。」

 

Kくん「え、そうなんすか。」

 

「テスト前、結局やりたいこと全部終わらなかった~!ってなったことない?

それって、やることを漠然と考えていて、時間を割り振れてないからなんだよ。

だからこそ、目標点数に対して時間をどう使うかをしっかり考える必要があるよね。

よし!今日の勉強計画を一緒に立ててから始めよう!

Kくん「分かりました!」

 

と言う流れで、次の日のテスト教科の勉強時間と

具体的な内容を計画していきました。

 

スケジュール通りに進めています。

 

 

実際に、この計画通りにバリバリと21時まで頑張り、

Kくん「先生!明日は大丈夫そうです!」

と勇み足で帰っていくのを見送ることが出来ました。

 

 

 

これからの中目黒校

 

これからも、生徒さんたちの勉強に対するモチベーションを高めていき、

さらに1人でも多くの目標達成に寄り添っていきたいと考えております。

 

お時間帯によっては、満席になっていることも多々あり、ご案内が難しいこともあります。

お早めにご相談いただけると幸いです!

 

これからも引き続き、生徒さんや保護者様のために、

尽力していきますのでよろしくお願いいたします!

 

 

 


 

<Freewill学習塾 公式LINE@>

ブログの更新情報や無料イベント情報をLINEで通知します!
みなさん、ぜひ「友だち追加してください✨

友だち追加