世田谷校

理社マラソンが開催されました!

こんにちは!
世田谷校の井口です。

天気も秋らしくなり、雨の多い今日この頃ですね☔️

そんな中、多くの3学期制の生徒さんたちには、

定期試験が迫ってきました!!

 

そこで世田谷校では9月22日(土)に

定期テスト直前対策・理社マラソン

を開催しました🌟

 

塾生以外もお問い合わせをもらえれば参加可能な

理社マラソンですが、

今回は塾生でないお子様も合わせて、

定員いっぱいの25名が参加してくれました🎉

 

このイベントでは、

日ごろ疎かになりがちな
理科・社会に集中し、
頻出単元の基本問題の反復演習をひたすら
行っています✏️

 

今回も超満員でした!

 

 

ただ今回は一つ変化を加えました💡

 

前回、参加してくれた生徒さんから

「基本問題はほぼできるから、もう少し発展的な問題をやりたい」
という要望がありました。

 

そこで今回は、
「希望する生徒は、先生の許可をもらえば、
標準・発展レベルの問題をやってもよい」
というルールにしました。

 

そうすると、
中学3年生で、理科・社会の少人数コース(中3生限定)
を受講している生徒さんが
「少人数コースでかなりやってるから、
発展問題やります!」
と申し出てくれました。

 

実際その生徒さんは少人数コースで見ている限り
基本問題は造作もなく解いているので、
発展問題を解いてもらった方がいいと我々も判断しました。

 

黙々とやってくれました!

 

 

このように、
「基本問題を反復演習する」という、

講師から与えられた基本的な型を身につけた生徒さんは、

次のステップとして、

今の自分に必要なことを選び、取り組む

という自立のステージに上がっていきます✨

 

もちろん、「基本問題ができたらあとは好きにやってね」
と丸投げするのは危険で、自由度の持たせ方には工夫がいります。
自立までには長いプロセスがあり、

徐々に進んでいかなければいけないのです。

 

子供たちに徐々に選択肢を与えていくこと、
大人になったときに、全ての選択肢を自分で吟味して

判断できるようになること、
これらを意識して、これからの指導に当たっていこうと

改めて思わされました。

 

定期テストまで残り僅かです。
1日1日を大切にして、

引き続き一緒にがんばっていきましょう‼️

 

 

 

====

「友だち登録」でブログの更新情報や無料の理科実験教室などの
イベント情報をLINEで通知します!

友だち追加