大学受験個別指導部

目標は磁石

こんにちは!

高校部の信重です🎉

 

そろそろ11月も終わり、今年も残すところあと1ヶ月となりました。

寒くなってきたなあ☃と思いきや、教室に熱いニュースが届きました🔥

 

 

高校2年生の生徒が、、、、、

 

🎉学年3位(理系では学年トップ)🎉

 

を取ってきました🎉

 

成績表が出る前から、点数と平均点は聞いていて、

今回はかなりの上位になっているのでは?

 

と思っていたので、彼に会うたびに「成績表出た?」と聞き続けていました😊

 

そして、いよいよ成績表が出ると・・・

 

          高校2年のテストで1科平均80点超えの学年3位!

 

これを見ると高校1年生からずっと上位にいたんだろう?

と思われるかもしれませんが、そういうわけでもありませんでした。

 

ただ、目標を強く意識するように高1の時から呪文のように

「〇〇なら、絶対に学年トップ取れるよ」

と私から彼に言い続けていました。

 

すると、高1の後半から徐々に成績が上がり始めました。

こうなると、

「もしかして、俺、いけるんじゃないか❓」と思い始めたようで

勉強する時間も段々と増えてきていました。

 

勉強時間を増やすことで、一日でできる量も増え、

自信がつき、今日も勉強頑張ろうと思えるようになり・・・

という状態になり、良い循環が回り始めました🏊

そして、今回のような結果につながったんだな、と感じています😄

 

 

また、私自身もこの生徒さんとのコミュニケーションを通して、

 

🔥目標は磁石🔥

 

だということを強く感じました👍

 

毎週、彼と面談をしているのですが、2学期中間の目標を決めようと話をしたら、

「クラス1位、学年10位以内を取りたい」

と彼の口から宣言したので、会うたびにそれをずっと意識するように

私からも話をしていました。

そして目標達成のために各科目の目標点を設定して、毎週確認していました🔍

 

 

 

    目標を設定した際のメモ。結果として目標以上の1教科平均点でした!

 

 

そうすると、彼の方から自主的にやるべきことを書きだして、

テストまでの計画を具体的に立てて、それに忠実に実行していました💪

 

 

 

      何も言われなくても、自分からやるべきことを書きだしていました。

 

 

   テスト直前の計画表。計画を立てるだけでなく、この計画を忠実に実行していました!

 

 

教室にいても、目標に向けてただひたすらに勉強し続けていて

周りの受験生の子達にも負けない位のオーラ🔥🔥を出して勉強していました。

話しかけにくい雰囲気があり、その雰囲気を見て

「今回は確実にいける!」と思いました。

 

 

余談ですが・・・

 

試験が終わる直前に、

「大学受験、めっちゃ怖いです。テスト終わったらまた受験勉強を再開しないと・・・

 

と言っていたのには驚きました🙀

まだテスト終わってないのに次の事を考えているなんて、

高校2年生の時の自分に見せてやりたいと思わされました・・・😓

 

目標を設定して、それを実現するんだと本気で思うことができれば、

大抵のことはできるものなので(特に勉強に関しては)、

このことをたくさんの子供たちが意識できるようサポートしていけるよう

改めて気を引き締めて参ります‼

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました✨

 

===
「友だち登録」でブログの更新情報や無料の理科実験教室などの
イベント情報をLINEで通知します!

 

友だち追加